COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > PASSION 彼女たちのフィールド

CATEGORY

  • Vol.23 岡山学芸館高等学校女子サッカー部 監督/和田敬

    2021.10.20 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.23 岡山学芸館高等学校女子サッカー部 監督/和田敬

    サッカーと音楽。その両方の世界で第一線に立って活躍した異色のキャリアを持つ。二足の草鞋を履くことで抱いた葛藤と向き合い、イングランドの名門クラブ・アーセナルで1年間を過ごしたことで自身の心の声に正直になった。指導者になってからは、その稀有な経験をもとに多くの選手をサポートしている。石田美穂子氏の思いは後進に脈々と受け継がれていく。

  • Vol.22 高知県立大方高等学校女子サッカー部 顧問/公文菜子

    2021.10.06 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.22 高知県立大方高等学校女子サッカー部 顧問/公文菜子

    サッカーと音楽。その両方の世界で第一線に立って活躍した異色のキャリアを持つ。二足の草鞋を履くことで抱いた葛藤と向き合い、イングランドの名門クラブ・アーセナルで1年間を過ごしたことで自身の心の声に正直になった。指導者になってからは、その稀有な経験をもとに多くの選手をサポートしている。石田美穂子氏の思いは後進に脈々と受け継がれていく。

  • Vol.21 スフィーダ世田谷FC コーチ/石田美穂子

    2021.09.15 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.21 スフィーダ世田谷FC コーチ/石田美穂子

    サッカーと音楽。その両方の世界で第一線に立って活躍した異色のキャリアを持つ。二足の草鞋を履くことで抱いた葛藤と向き合い、イングランドの名門クラブ・アーセナルで1年間を過ごしたことで自身の心の声に正直になった。指導者になってからは、その稀有な経験をもとに多くの選手をサポートしている。石田美穂子氏の思いは後進に脈々と受け継がれていく。

  • Vol.20 ノジマステラ神奈川相模原 アカデミーGKコーチ/磯上まみ

    2021.08.18 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.20 ノジマステラ神奈川相模原 アカデミーGKコーチ/磯上まみ

    選手として、コーチとして苦労を重ね、一度はサッカーから距離を置いた。それでも、数奇な運命によって磯上まみ氏は再びサッカーの世界へと導かれ、国内でも数少ないプロ指導者となった。GKコーチの道を突き進み、日本を代表するような後進の輩出に全力を注ぐ。ノジマステラ神奈川相模原のアカデミーで、未来のWEリーガーに向き合っている。

  • Vol.19 六甲アイランド高等学校女子サッカー部 監督/加治真弓

    2021.08.04 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.19 六甲アイランド高等学校女子サッカー部 監督/加治真弓

    全国の高校サッカー部員憧れの舞台である全国高等学校サッカー選手権大会。男子サッカー部員は国立競技場や埼玉スタジアム2002をはじめとする関東各地のスタジアムが舞台となるが、女子サッカー部員は兵庫県にある各スタジアムが会場となるため、兵庫県が女子サッカーの聖地となる。この兵庫県にある神戸レディースフットボールセンターを拠点に練習をし、近年県内でも頭角を現しているのが神戸市立六甲アイランド高等学校女子サッカー部だ。今回は元日本代表選手であり、同校の保健体育教諭とチームの監督を務める加治真弓氏にお話を伺った。

  • Vol.18 東京女子体育大学サッカー部 監督/長澤忍

    2021.07.21 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.18 東京女子体育大学サッカー部 監督/長澤忍

    サッカーの街・静岡県清水市で生まれ育った少女は、決してサッカー一色の生き方を望んでいたわけではなかった。それでも、同郷の先輩に導かれるように、選手として、そして指導者としてのキャリアを積み重ねた。そんな長澤忍氏の原動力は「人のため、選手のため」という思いだ。数奇なめぐり合わせとともに、誰かの役に立ちたい一心で、人生を歩んできた。

  • Vol.17 修徳FC コーチ/柿沢和美

    2021.07.07 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.17 修徳FC コーチ/柿沢和美

    Lリーグで活躍し、20代半ばで現役を引退してからは3児の子育てに奔走。友人の誘いで始めたママさんバレーがきっかけとなり、再びサッカーの世界へと舞い戻ることになった。今もなお、サッカーへの情熱は冷めることなく、選手、審判、そして指導者といくつもの顔を見せる。そんな柿沢和美氏は、サッカーと関わる幸福感に満ちあふれている。

  • Vol.16 ASハリマアルビオンU-15監督/柿川文

    2021.06.23 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.16 ASハリマアルビオンU-15監督/柿川文

    兵庫県南西部に位置する播磨地域は、ユネスコ世界文化遺産である国宝姫路城をはじめ、大河ドラマや映画のロケでも使用された書写山圓教寺など、歴史と自然豊かさであふれている。その播磨地域を拠点に活動をするASハリマアルビオンは、現在「日本女子サッカーリーグ1部」で戦っており、今回は下部組織(U-15)の監督を務める柿川文氏に仕事や選手指導についてお話を伺った。

  • Vol.15 トライフットボールスクールコーチ/泉美幸

    2021.06.09 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.15 トライフットボールスクールコーチ/泉美幸

    小学生のときに出会ったサッカーという競技の魅力に取りつかれ、オリンピックの舞台にも立ったほどの華々しい経歴を持つ泉美幸氏は今、子どもたちにサッカーの魅力を伝えることで幸福感に満ちている。ひたすらにボールを追いかけながらまい進してきた人生を振り返り、サッカーと関わる上での大切なことについて、その考えを明かしてくれた。

  • Vol.14 A&A西東京スポーツセンターレナト女子フットボールスクールコーチ/今井かおり

    2021.05.19 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.14 A&A西東京スポーツセンターレナト女子フットボールスクールコーチ/今井かおり

    欧州をはじめ海外で活躍する日本人サッカー選手が増え、日本代表でも「海外組」という言葉が使われるほど海外でプレーすることが珍しくなくなった。女子も海外でプレーする選手が増えているが、どの競技でもどの国でも、パイオニアである最初の1人目の存在が必ずある。今回はイタリアの最高峰リーグであるセリエAで日本人初の女子選手となった今井かおり氏(旧姓、長峯)に、現在の活動についてお話を伺った。

サッカー指導者ジモン・ペシュ氏(SIMON PESCH)<前編>