COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > PASSION 彼女たちのフィールド

CATEGORY

  • Vol.9 MIOびわこ滋賀レディースU-15アシスタントコーチ/大谷未央

    2021.03.03 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.9 MIOびわこ滋賀レディースU-15アシスタントコーチ/大谷未央

    大谷未央さんは、一児のママ。週末はMIOびわこ滋賀レディースU-15のアシスタントコーチ、平日はMIOびわこ滋賀の事務の仕事をしている。現役時代に、なでしこリーグ180試合出場150得点を記録した、かつての名ストライカーが、出身地の滋賀県で「育成年代の指導という仕事」を選択したのはなぜなのだろう。そして、育児と仕事をどのように両立しているのだろう。所属チームの休部からは始まった大谷未央さんのセカンドキャリアについて聞いてみた。

  • Vol.8 タイ女子代表GKコーチ/轟奈都子

    2021.02.17 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.8 タイ女子代表GKコーチ/轟奈都子

    アヤックスやバルセロナをはじめとするクラブチームからオランダやポーランドといった代表チームまで、幅広く指導にあたったフランス・フックJFA GKプロジェクトアドバイザーは、JFAのインタビューで「優秀なGKを育てる上では、環境も一つのポイントになるのでは。」と質問され「重要なのはやはり指導者です。優れた指導者がいれば、ピッチの善し悪しを問わず、優れた選手が生まれます。」と答えている。今回、ご紹介する轟奈都子さんは日本の女性GKコーチの草分けの一人。

  • Vol.7 JFAこころのプロジェクト/小林弥生

    2021.02.03 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.7 JFAこころのプロジェクト/小林弥生

    公益財団法人日本サッカー協会がサッカーやスポーツを通じて子どもの健全な成長を支える目的に行なわれている「JFAこころのプロジェクト」という活動をご存知だろうか。サッカーに限らず様々な競技のプロ選手やオリンピック選手、元アスリートが夢先生として子どもたちに自身の夢や経験を話し、子どもたちに「夢を持つことの大切さ」や「夢に向かって努力する大切さ」を伝えるプロジェクトである。
    今回はこのこころのプロジェクトに携わる元なでしこジャパンでアテネオリンピック代表選手として活躍された小林弥生氏にお話を伺った。

  • Vol.6 U-20日本女子代表コーチ/宮本ともみ

    2021.01.20 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.6 U-20日本女子代表コーチ/宮本ともみ

    FIFA女子ワールドカップに3大会連続出場。2004年にアテネオリンピック出場。その間に、結婚・出産を経験し、当時、日本女子代表(なでしこジャパン)初の「子持ち代表選手」として話題になった。現在は、高田短期大学女子サッカー部監督、U―20日本女子代表コーチを務める宮本ともみ氏に、結婚・出産とキャリア選択について、お話を伺った。

  • Vol.5 水戸ホーリーホック 広報/土屋由実

    2021.01.06 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.5 水戸ホーリーホック 広報/土屋由実

    水戸黄門と納豆で知られる茨城県水戸市を中心にホームタウンとする水戸ホーリーホックは、エンブレムに水戸藩の家紋も描かれているなど地域の歴史と伝統も背負ったクラブである。Jリーグでも20年の歴史を持つクラブで2020年から広報として活躍する土屋氏に、サッカーに関わる魅力とJリーグ広報の仕事について、お話を伺った。

  • Vol.4 大和シルフィード GKコーチ/小野寺志保

    2020.12.16 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.4 大和シルフィード GKコーチ/小野寺志保

    神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に所縁のある女子サッカー選手は多く、2011年女子ワールドカップで優勝したなでしこジャパンのメンバーにも3名もの選手が選出され活躍した。そんな「女子サッカーのまち」を掲げる大和市のホームタウンチーム、大和シルフィードでGKコーチを務める小野寺志保氏はクラブでの選手指導だけでなく、日中は大和市職員として地域のスポーツ活性に携わっている。今回は、女子サッカーと地域の活性に尽力されている小野寺氏の仕事について、お話を伺った。

  • Vol.3 常葉大学附属橘高校女子サッカー部 監督/半田悦子

    2020.12.02 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.3 常葉大学附属橘高校女子サッカー部 監督/半田悦子

    幼少期からサッカーを始め、現役時代は日本女子代表として活躍し女子サッカー界の発展に大きく貢献した半田悦子監督。引退後は調理師免許を取りサッカー以外の道も考えたが、ご縁が重なり指導者としての道を辿ることとなる。常葉橘中学女子サッカー部(現:常葉大学附属橘中学女子サッカー部)の創設から携わり、女子サッカーの育成年代を長年見てきた半田監督に指導論から今後の女子サッカー界の展望、監督業でのこだわりといったあらゆる面を熱く語ってもらった。

  • Vol.2 オルカ鴨川FC GM/北本綾子

    2020.11.18 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.2 オルカ鴨川FC GM/北本綾子

    千葉県鴨川市を拠点に活動するオルカ鴨川FCは、2014年クラブ創設以降、県リーグから昇格を続け、現在はなでしこリーグ2部を戦う女子サッカーチームである。クラブのGMを務める北本綾子氏は、創設時は選手兼監督兼GMとしてチームを牽引した経緯を持つ。クラブの選手と監督として戦った経験を持つGMが考えるサッカーに携わる仕事の魅力や活動内容について、お話を伺った。

  • Vol.1 静岡SSUアスレジーナ 監督/本田美登里

    2020.11.04 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.1 静岡SSUアスレジーナ 監督/本田美登里

    女子サッカーを支えてきた先駆者の一人である本田美登里監督。現役時代はディフェンダーとして活躍し、指導者に転身してからはなでしこジャパンで一時代を築くことになる宮間あや、福元美穂らを育てあげた経験も持つ敏腕指導者。男性の活躍が目立つサッカー界において女子指導者として活躍する彼女にだからこそ聞ける指導者理論、サッカー界の話、仕事の極意をお聞きした。

Vol.23 J1リーグ開幕戦での戦列復帰。