COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > エビとブロッコリーのデリサラダ/村田 英理子

エビとブロッコリーのデリサラダ/村田 英理子

  • 2022.07.15

    エビとブロッコリーのデリサラダ/村田 英理子

REIBOLAレシピ

  • 村田 英理子Murata Eriko
  • Murata Eriko

    プロラグビー選手の夫 村田毅(むらたつよし)の食事サポートをしながら、より多くの人に「GOOD HABIT良い食習慣」を続けてほしいと願い、InstagramやTwitterで日々の工夫を発信。
    海外営業職とアスリートサポートを両立するなかで確立した、よりシンプルに効率よく、質の高い食事を作るメソッドや、実生活に寄り添ったレシピは、運動習慣のある人だけでなく料理初心者にも好評。
    企業や教育機関での講演活動や、コラム執筆、など幅広く手掛ける。著書に「GOOD HABIT(山川出版社)」。
    Instagram:
    @athlete.food_eriko.murata

材料

むきえび200g
2つ
ブロッコリー1/4株
マヨネーズ大さじ2
ケチャップ大さじ1
塩・胡椒少々

作り方

1

えびは背ワタを取ってよく洗い、水分を取ってから片栗粉をまぶして5分ほど置く。沸騰したお湯に入れ中火で30秒茹でたら火を止めて冷めるまで置き、水気を切っておく。

2

卵はお好みの茹で加減のゆで卵にして殻をむいて、大きめの一口大に切る。

3

ブロッコリーはよく洗って小房に分け、塩を入れたお湯でお好みの硬さまで茹でて水気を切っておく。

4

マヨネーズとケチャップを混ぜておく。

5

ボウルで①・②・③・④のすべてを混ぜ合わせ、塩胡椒で味を整えてできあがり。

調理時間20分

Point

料理のコツ・ポイント

えびは火が通り過ぎるとパサつきやすいので、片栗粉をまぶした上で、加熱時間を最小限に抑えます。火を止めてから余熱で通すことで、しっとり仕上げることができます。

Point

えびと卵が入ったボリューム感のあるデリサラダです。マヨネーズは少し脂質が多いですが、低脂質高タンパクなえびを合わせることで、トータルのバランスを保っています。気になる方はマヨネーズを低脂質なラインナップから選んでください。2種類のタンパク質に合わせるブロッコリーは、抗酸化作用のあるビタミンCや、不足しがちな鉄・葉酸などのミネラルを豊富に含んでいて、栄養バランスの底上げをしてくれる優秀食材です。

レシピを見てくれている方へのコメント

マヨネーズとケチャップで作るオーロラソースが食欲をそそり、暑くなってきたこの時期にも食べやすい一品です。冷凍のえびやブロッコリーを活用しても作れますので、ぜひ作ってみてください。

NOW ON AIR

00:00