COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > サーモンポテサラ/村田 英理子

サーモンポテサラ/村田 英理子

  • 2023.02.10

    サーモンポテサラ/村田 英理子

REIBOLAレシピ

  • 村田 英理子Murata Eriko
  • Murata Eriko

    プロラグビー選手の夫 村田毅(むらたつよし)の食事サポートをしながら、より多くの人に「GOOD HABIT良い食習慣」を続けてほしいと願い、InstagramやTwitterで日々の工夫を発信。
    海外営業職とアスリートサポートを両立するなかで確立した、よりシンプルに効率よく、質の高い食事を作るメソッドや、実生活に寄り添ったレシピは、運動習慣のある人だけでなく料理初心者にも好評。
    企業や教育機関での講演活動や、コラム執筆、など幅広く手掛ける。著書に「GOOD HABIT(山川出版社)」。
    Instagram:
    @athlete.food_eriko.murata

材料

じゃがいも 3個
スモークサーモン50g
きゅうり 1本
マヨネーズ大さじ2
西京味噌大さじ2
塩・胡椒適量

作り方

1

じゃがいもはよく洗って皮に切れ目を入れ、ラップで包んで電子レンジ600Wで3分加熱し、上下を返して4分加熱する(爪楊枝を刺して加熱状況を確認し、調整する)。きゅうりはスライスして塩揉みしておく。

2

小さめのボウルでマヨネーズと西京味噌を混ぜ合わせる。

3

❶のじゃがいもを大きめのボウルに入れ、皮をむいてマッシャーで潰し、❷を全体によく混ぜ合わせたら、一口大にちぎったスモークサーモンと水気を絞った❶のきゅうりを加え、全体を混ぜて塩・胡椒で味を整えてできあがり。

調理時間20分

Point

料理のコツ・ポイント

ポテトサラダに定番のマヨネーズに西京味噌を加えることで、風味とコクをプラスしています。西京味噌の種類によって甘みが異なるので、お好みで塩・胡椒を加えて味を引き締めてください。

Point

糖質が豊富に含まれているじゃがいもに、糖質代謝を助けるビタミンB1が豊富なサーモンを合わせて、効率よく糖質を体内に蓄える食べ合わせとなっています。味付けを全てマヨネーズに頼るのではなく、西京味噌を合わせることで通常のポテトサラダに比べて脂質量をおさえることもできているので、体づくりのためにも効果的です。試合前や消耗が激しいタイミングでのエネルギー貯蓄に向いている一品です。

レシピを見てくれている方へのコメント

いつもご覧くださりありがとうございます。いつもの定番から少し気分を変えて楽しめるポテトサラダです。彩りも華やかで、サラダとしても、サンドウィッチの具としても、満足感を楽しめるので、ぜひ作ってみてくださいね。

Vol.92 2024シーズン、始動。