COLUMN

REIBOLA TOP > 村田 英理子 記事一覧

村田 英理子Murata Eriko

Murata Eriko

プロラグビー選手の夫 村田毅(むらたつよし)の食事サポートをしながら、より多くの人に「GOOD HABIT良い食習慣」を続けてほしいと願い、InstagramやTwitterで日々の工夫を発信。
2020年1月に山川出版社より書籍「GOOD HABIT」を出版。海外営業職とアスリートサポートを両立するなかで確立した、よりシンプルに効率よく、質の高い食事を作るメソッドや、実生活に寄り添ったレシピは、運動習慣のある人だけでなく料理初心者にも好評。
企業や教育機関での講演活動や、コラム執筆、など幅広く手掛ける。
Instagram:
@athlete.food_eriko.murata

LIST

  • 豚しゃぶそうめん カッペリーニ風/村田英理子

    2021.06.25 REIBOLAレシピ

    豚しゃぶそうめん カッペリーニ風/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「豚しゃぶそうめん カッペリーニ風」を公開!!
    夏バテがこわい季節になってきました。そんな時には喉越しがよく食欲のないときにも箸が進みやすいそうめんが定番です。食欲の低下の裏には、エネルギー不足や水分不足がかくれている可能性があります。そうめんだけでは栄養が偏りがちなので、疲労回復や運動前後のエネルギー回復に最適な豚肉と、抗酸化作用が高いトマトを合わせました。そうめんの糖質は、豚肉のビタミンと食べ合わせることで、体内への吸収効率も高まります。素早く効率のよいエネルギー回復を助けながら、そうめんやトマトに含まれる水分もチャージできます。夏バテを感じる前に、ぜひ作ってみてください。

  • タコと豆腐のさっぱりサラダ/村田英理子

    2021.05.28 REIBOLAレシピ

    タコと豆腐のさっぱりサラダ/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「タコと豆腐のさっぱりサラダ」を公開!!
    タコとお豆腐を合わせて、ボリュームを出したサラダです。低脂質高タンパクなタコは、疲労回復を助ける効果のあるタウリンや抗酸化物質も豊富に含まれています。また、豆腐も「畑のお肉」と呼ばれるように、良質なタンパク源です。2種類の異なるタンパク源を一度にとることで、まんべんなくアミノ酸を取り入れることができ、良質な体をつくる手助けをしてくれます。木綿豆腐はしっかり水分を飛ばした方がおいしく仕上がります!
    季節の変わり目などの体調をくずしやすい時期は、旬の食材を上手に取り入れて、元気に乗り切りましょう!

  • 納豆長芋オムレツ/村田英理子

    2021.04.30 REIBOLAレシピ

    納豆長芋オムレツ/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「納豆長芋オムレツ」を公開!!
    10分ほどであっという間にできてしまうオムレツですが、栄養価はとても高く、食欲が出にくい朝にぜひ取り入れてほしいメニューです。長いもで1日のエネルギー源となる炭水化物を、卵や納豆でカラダづくりに役立つタンパク質を、彩り野菜でビタミンを、桜えびでカルシウムなどのミネラルを、しっかりバランスよくとることができます。長いもはサクサクほくほくに、そこに桜えびの香ばしさもプラスされてオムレツだけでもおいしく召し上がれます。納豆はひきわりを使うことで、オムレツとの絡みもよくなります。
    忙しい朝にも簡単に作れて栄養たっぷりなオムレツ。ぜひお子様と作ってみてください!

  • あさりのチヂミ/村田英理子

    2021.03.05 REIBOLAレシピ

    あさりのチヂミ/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「あさりのチヂミ」を公開!!
    うまみが強いあさりの水煮とひじきを入れて鉄分をしっかり補えるチヂミです。うまみたっぷりで調理も手軽にできるあさりの水煮缶は、鉄分たっぷりの常備食材としておすすめです。成長期のお子さまはもちろん、女性やアスリートにも、鉄分不足による貧血のリスクは忍び寄っています。ハードな練習の後や、試合後、夏場など、食欲が落ちてしまう時にもしっかり鉄分補給をし、貧血を防止しましょう!料理のコツは焼いている途中にフライパンのふちからごま油を少し追加する事です。そうすることによって、よりカリッと焼き上がります。

  • 彩りオムレツ/村田英理子

    2021.01.29 REIBOLAレシピ

    彩りオムレツ/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「彩りオムレツ」を公開!!
    卵とえびでたんぱく質を、牛乳や粉チーズでカルシウムを、彩り野菜でたっぷりのビタミンが補給できます。火の通りに時間が掛かる、にんじんやブロッコリーは、あらかじめ加熱しておくと、他の具材との仕上がりバランスも良くなります。より華やかに仕上げるこつは、トッピングの具材の顔を卵の液から少しずつ出して並べることです。
    「彩りオムレツ」は少しずつ切って何日かに分けて食べるのもおすすめです!手順も簡単なので、お子さまと是非一緒に作ってみてください。

  • さばと里芋の味噌煮/村田英理子

    2021.01.08 REIBOLAレシピ

    さばと里芋の味噌煮/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「さばと里芋の味噌煮」を公開!!
    里芋で疲労回復を助けつつ、サバの良質な脂質で体をしなやかに強くする食べ合わせです。里芋のぬめりに含まれるムチンは、胃や腸の保護強化を助ける効果が期待でき、食物繊維も豊富なので腸内環境改善にも役立ちます。
    里芋は電子レンジで温めると皮が剥きやすく、味が染み込みやすくなります。加熱をしすぎると里芋が縮んでしまうので、「里芋の大きさ」や「電子レンジ」に合わせて、加熱時間は調整してください。
    冬は活動量が少なくなりがちですが、室内でも体を動かす習慣を続けて、春に備えて体づくりを始めておきましょう!

  • ビーツカレー/村田英理子

    2020.12.11 REIBOLAレシピ

    ビーツカレー/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手の奥さんである村田英理子さんが「ビーツカレー」のレシピを公開!!
    ビーツは「食べる輸血」とも言われるほど鉄分が豊富なお野菜です。ピーマンに含まれるビタミンCは、鉄分の吸収率を高める効果が期待できるので、一緒に摂り入れる事でより、鉄分の吸収力がアップします。ビーツは生のまま皮をむいて細切りにして使用するのがポイントです!
    また、使用するミルクは、ココナッツミルクであれば、よりクリーミーで甘みのある仕上がりに、牛乳であればあっさりと仕上がります。
    成長期のお子さまや女性をはじめ、アスリートも多くの鉄分を必要とします。鉄分たっぷりのこのカレーを食べて、体の隅々にまで酸素を届け、元気に過ごしましょう!

  • てりやきレンコンつくね/村田英理子

    2020.11.13 REIBOLAレシピ

    てりやきレンコンつくね/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手の奥さんである村田英理子さんが「てりやきレンコンつくね」のレシピを公開!!
    普段の食卓にはもちろん、いたんだ筋肉を修復する効果も期待できるので、運動後にもおすすめのレシピです。
    レンコンは、免疫力を高めたり鉄の吸収を助ける効果がある「ビタミンC」、腸をととのえる効果のある「食物繊維」、余分な塩分を排出するのを助ける「カリウム」などが豊富に含まれている食材です。体調が万全でないと、集中力の低下を起こしやすく、ケガにつながるリスクも高まります。「運動・食事・休養」の3本柱のバランスを大切にしながら、免疫力を高く保って、寒い季節を乗り切りましょう!

  • 鮭とおいもの炊き込みご飯/村田英理子

    2020.10.09 REIBOLAレシピ

    鮭とおいもの炊き込みご飯/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手の奥さんである村田英理子さんが「鮭とおいもの炊き込みご飯」のレシピを公開!!
    鮭には、たんぱく質はもちろん、さつまいもやお米に含まれる糖質の分解を助けるビタミンB1が含まれています。さつまいもには抗酸化作用のあるビタミンCや、腸内環境を整える食物繊維などが含まれています。さつまいもやご飯によって糖質(エネルギー源)が補えるうえに、ビタミンCでスタミナ切れを予防する効果が期待できます。鮭には、たんぱく質はもちろん、さつまいもやお米に含まれる糖質の分解を助けるビタミンB1が含まれています。
    さつまいも・鮭・きのこは秋が旬の食材なので、今の時期は栄養価が高まっています。おにぎりにして捕食として摂り入れたり、お弁当に入れたりと、試合や練習の前後に食べるのがおすすめです!

  • イワシ缶チャーハン/村田英理子

    2020.09.11 REIBOLAレシピ

    イワシ缶チャーハン/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手の奥さんである村田英理子さんが「イワシ缶チャーハン」のレシピを公開!!
    イワシには「身体中に栄養や酸素を届ける力」をつけるのを助ける良質な脂質(EPAやDHA)がたくさん含まれています。水煮缶は生のお魚での面倒な下処理が必要なく、骨ごと柔らかく調理されているのでカルシウムもたくさん摂る事ができます。
    また、今回使用したのはイワシ缶ですが、同じ水煮缶のサバ缶よりも鉄分やカルシウムなどが豊富に含まれているので、成長期に大切な栄養素を効率よく摂る事ができます。
    水煮缶は日持ちもするのでストックしておくと便利ですよ!!