COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > 加地亮×MF二川孝広(FC TIAMO枚方)<前編>

加地亮×MF二川孝広(FC TIAMO枚方)<前編>

  • 2019.05.20

    加地亮×MF二川孝広(FC TIAMO枚方)<前編>

REIBOLAスペシャル対談

現役サッカー選手と元サッカー選手によるREIBOLAスペシャル対談。
今回は、06年から約9年半にわたって同じガンバ大阪に在籍した元チームメイトの二人が、サッカーや人生について語り合いました。

(取材日/2019.04.15)

二川 久しぶりです。
加地 何年ぶりだっけ?
二川 最後に会ったのは16年だと思います。味スタで対戦したJ2リーグの『東京ヴェルディ対ファジアーノ岡山』戦。奇跡的に僕も加地さんも先発でした。
加地 あったね! 17年は…岡山ホームの試合はフタがメンバー外で、ヴェルディがホームの試合は俺がメンバー外やから、会えてないしな。
二川 そうですね。ご無沙汰しています。
加地 何?その他人行儀な感じは?
二川 いや、他人なので(笑)。
加地 とか言いながら、引退を決めた時にはわざわざ電話をくれてありがとう。
二川 フフフ(笑)。
加地 フフフ、ちゃうわ。電話なんか来てへんし、いまだに電話番号も知らんわ!
二川 でも…加地さんに引退のイメージはなかったから、かなり、びっくりしていました。
加地 していた?なら連絡をするやろ!ま、ガンバでプレーしている時も、うちのカフェからそう遠くない場所に住んでいたのに一度も来なかったし、電話番号も教えてくれへんし、結婚も、子供が生まれたのも知らんかったし、離婚したのも知らんかったしな。
二川 いや、離婚はしてない(笑)。ちなみに東京にいる間に二人目が生まれました。
加地 でた。秘密主義。で、何歳になったの?
二川 38歳です。
加地 ちゃうわ!子供や!
二川 5歳と2歳(笑)。二人とも男の子。
加地 同じ顔してるの?
二川 いや、俺より可愛い。
加地 良かった〜。で、性格は?ムッツリ?
二川 いや、天真爛漫(笑)。

二川 孝広

加地 まぁ、でも当時でこそフタみたいなコミュニケーション下手なタイプが珍しかったけど、今の時代は似たようなタイプが増えたよね。無口で、喜怒哀楽が表情に出ない子がやたらと多い。
二川 先取りですね。現代っ子の先取り(笑)。
加地 かなりの最先端をいってたな!でも、ガンバのチームメイトはみんなフタの性格を理解していたから一つのキャラクターとして認めていたし、マスコットとしても可愛がられた。実際、こんな可愛い奴は、なかなかおらんしな。てか、お前にその可愛らしさがなかったら、単なるハゲやからな!
二川 いや、禿げてはない(笑)。以前から言っていますけど、僕は髪の毛が薄いんじゃなく、デコが広いだけです。で、加地さんの息子さんはガンバのジュニアユースに入ったんですよね?
加地 今年の春からね。
二川 プロ志望?
加地 そうらしいけど、僕は別にプロになって欲しいとは思ってないよ。大変な世界だと知っているだけに余計に勧められない。でもそこは本人に任せてるよ。親がどうこう言ってなれるものでもないし、なりたいなら、それなりの努力も必要やから、結局は本人次第だし。息子は小さい時からガンバがめちゃ好きだったから、そのチームの一員になれたことで、これから先、また思うことも出てくるんじゃないかな。フタは?息子をサッカー選手にしたいって思う?
二川 いや、俺も基本は息子たちがやりたいことを好きなようにしてくれたらいいと思ってます。

加地 って、子供の話をフタとしていること自体が不思議やわ!で?これまたネットニュースで知ったけど、FC TIAMO枚方に加入したって?
二川 はい、今日はその報告に…。
加地 嘘つけ!で、完全移籍?
二川 はい。16年の6月末にガンバから期限付き移籍で東京ヴェルディに行き、去年は同じく期限付き移籍で栃木SCに在籍していたんですけど、去年限りでガンバとも契約満了になったので。
加地 でも現役を続けたい、と?
二川 正直、最初はJクラブからオファーがなければやめようと思っていて。そしたらJ3クラブからオファーをいただいたんですけど、正直、家族との生活を考えると条件的に厳しいな、と。で、引退も考えてていたら、FC TIAMO枚方に誘っていただいたので、決めました。
加地 ってことはオファーをくれたJ3クラブよりTIAMOの方が条件が良かった、と?
二川 そうですね。でも理由はそれだけじゃないです。TIAMOは今年、関西リーグ1部に所属して3シーズン目なんですけど、今シーズンは本格的にJFL昇格を目指そうと、野沢拓也や田中英雄ら、元Jの選手を何人か補強したし、チームとして目指すところが明確だったのでそのチャレンジなら面白いな、と。またサッカー以外の時間を利用して、クラブが斡旋してくれる学校に臨時コーチとして指導に行っているんですが、そうやってセカンドキャリアをイメージしながら現役生活の終盤を過ごせるのも魅力でした。

加地 所属選手の全員が指導者でもある、と?
二川 学校の臨時コーチとして教えに行っているのは僕と野沢、英雄の3人ですけど、それ以外にも子供たち向けのスクールで指導をしている選手もいますし、クラブが斡旋してくれた会社で仕事をしながらサッカーをしている選手もいます。なので、普段は全員が午前中は練習をして、午後からそれぞれの仕事に行くって感じです。
加地 大変やな!
二川 大変といえば大変ですけど、キャリアの晩年に差し掛かっている今、次のキャリアを描きながらサッカーをやれるのは、恵まれているなって思います。
加地 でもどうなん? 例えばガンバにいる時代は、どれだけ大変でも、その分のお金ももらっていたから、いろんな努力も当たり前にやれただろうけど、今は正直、プロの世界でプレーしていた時ほどお金をもらっているわけじゃないやん?でも、きっとプロとしてやってきていた時代に培ってきた自分なりのサッカーへの向き合い方やルーティン、準備方法などの『質』はきっと下げることもできない、と。そこにはどうやって折り合いをつけているの?
二川 確かにそこはすごく難しいです。今はまだ公式戦も1試合しか戦っていないし、プロとしてやってきた延長でサッカーにも向き合っているけど、この先、シーズンが進むにつれて何を感じるかは未知なところで…。ただ、条件的には下がりましたけど、さっきも言ったように、セカンドキャリアを考えながら過ごせるのはある意味、自分にとっては財産なので。特に僕の場合は、引退後の自分が何をできるか、何をしたいかが明確ではなかっただけに、臨時コーチという立場で『指導者』を経験できるのは、自分の向き不向きを見極める上でも、今後のキャリアを考える上でもすごくありがたいです。だって普通はどの選手も引退したら、ポンと外の世界に放り出されるじゃないですか? チームに残ってコーチとか出来ればいいけど、誰もがその職に就けるわけでもない。そう考えると、契約満了を告げられて、丸裸で違う世界に放り出されるよりは、間違いなく気持ち的な準備もできる。だからこそ、この時間を無駄にしたらアカンなって思います。
加地 それは間違いない。フタからサッカーを取り上げたら、ただのエロくそジジイでしかないからな(笑)。それに、サッカーほど情熱を注げるものって、そう簡単には見つからんしな。

二川 加地さんはどうなんですか?引退して1年経って、自分の進むべき道は見えてきたんですか?
加地 俺は…カフェのイケメン店員。
二川 それを一生の仕事にする、と?
加地 え?悪い?
二川 いや、いいけど(笑)。
加地 正直、この1年いろいろやってみたけど…選手以外でやりたいことってそうそう見つからんからなぁ。
二川 引退を後悔したこともありました?
加地 いや、それは全くない。ボールを蹴りたいとも思わないし、まだ引退して1年なのに既に「俺、よくあんなしんどいことやってたな。二度とできひんわ」って感覚になってる。今や自分がプロサッカー選手であったことも遠い昔の話って感じよ。だから同じ年のヤット(遠藤保仁/ガンバ大阪)が今もJ1リーグでバリバリやっているとか、フタにしても環境的には決して良くない中で現役を頑張れているのって心から尊敬する。

加地亮

二川 そういえば、一昨日、スーパーで加地さんのサッカー教室のポスターが貼ってあるのを目撃しました。そういうイベントにも出ているんですか?
加地 タイミングが合えばイベントにも参加するし、頼まれたら講演にも行くし、去年はフルマラソンも走ったし、テレビの解説やコメンテーターもやった。でも、そのどれもがすごくやりたいことかと聞かれたら、そこまででもない。
二川 現役時代は保育士になるって言ってませんでした?
加地 あの時は本気でそう思っていたけど、年を重ねるにつれて現実的ではなくなったな。でも、少し形は違うけど、今も北摂近辺の保育園とか学童保育の子どもたち向けにサッカーを教えたりはしてるよ。それは自分のやりたいことの1つでもあるしね。というのも、この先自分が何をやるかは別として、とりあえずサッカーの楽しさを世の中の人に伝えていく活動は続けていきたいと思っているから。もろ、サッカーの現場というより、サッカーとは全く関係のところに飛び込んで、サッカーの面白さを伝え、「サッカーを始めてみたいな」って思う人を増やしたい。そのきっかけが、例えばサッカー教室なのか、講演なのか、単に加地亮という人間に興味を持ってもらうことかは分からんけど、どこかに引っかかればいいな、と。あとはいずれ淡路には帰りたい。淡路には嫁の家族が経営している民宿もあるし、いずれは向こうでカジカフェの2号店をしてもいいかな、とも思う。まぁ、これも今のカジカフェをどうするかにもよるから、まだ先の話やけど。
二川 テレビの情報番組にも出演していますよね?なんでしたっけ?
加地 またまた。そう言いながら、俺が出ている番組は、録画しているくせに!てか、テレビの世界に興味があるの?なら、俺とコンビで売り出す?俺がフタをイジり倒すだけで、フタのキャラが際立ちまくって人気爆発や!
二川 いや、無理。
加地 未だにフタがガンバファンに愛されているのは、誰のおかげか分かってる?
二川 え?誰やろ…。
加地 俺や!俺がガンバのファン感でお前にアンパンマンの被り物をさせたから、ググっと人気が上がったんや。
二川 あ〜、あれで? 
加地 アンパ〜ンチ!ってやってたやん。
二川 汚点、汚点(笑)。
加地 アホか。過去は消せへんねん!受け入れて活かしていけ!だから今年はゴールを決めたら「アンパ〜ンチ!」ってやっていいから。
二川 無理(笑)!
加地 アンパンマンからオファーくるかもよ。
二川 なら、子供も喜ぶし、やろうかな…。
加地 やるんかい!

<PROFILE>
加地亮(かじ・あきら)
1980年1月13日生まれ。兵庫県出身。
滝川第二高校を卒業後、98年にセレッソ大阪でプロキャリアをスタート。大分トリニータへを経て02年にFC東京に、05年にガンバ大阪に移籍。不動の右サイドバックとして定着し、数々のタイトルに貢献した。14年にはチーバスUSA(アメリカ)への海外移籍を実現したがチーム解散を受け、15年はJリーグに復帰。ファジアーノ岡山で3年プレーし、17年シーズン限りで引退した。Jリーグ通算499試合出場7得点。日本代表としては03年10月の初選出を皮切りに定着し、06年のワールドカップ・ドイツ大会にも出場。国際Aマッチ64試合出場2得点。

<PROFILE>
二川孝広(ふたがわ・たかひろ)
1980年6月27日生まれ。大阪府出身。
中学生まで高槻FCで育ち、96年にガンバ大阪ユースに加入。99年にトップチームに昇格すると、同年8月の横浜F・マリノス戦でJリーグデビューを果たした。01年頃からレギュラーに定着すると03年には日本人選手としては初めて『10』任されるなど主軸の一人に。05年のJ1リーグ初優勝や08年のAFCチャンピオンズリーグ優勝など、ガンバがこれまでに獲得した全タイトル獲得に貢献した。16年6月には出場機会を求めて17年間過ごしたガンバを離れて東京ヴェルディへ期限付き移籍。18年の栃木SCを経て今年、FC TIAMO枚方に完全移籍で加入した。

text by Misa Takamura
photo by Hiroyuki Setsuda

近藤岳登×セレッソ大阪FW都倉賢<前編>