COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > ご馳走!ローストビーフのライスケーキ/管理栄養士 スポーツフードアドバイザー 坂本星美

ご馳走!ローストビーフのライスケーキ/管理栄養士 スポーツフードアドバイザー 坂本星美

  • 2020.12.25

    ご馳走!ローストビーフのライスケーキ/管理栄養士 スポーツフードアドバイザー 坂本星美

REIBOLAレシピ

  • 坂本 星美Sakamoto Hoshimi
  • Sakamoto Hoshimi

    管理栄養士/食育料理研究家として、食育企画やレシピ、商品開発に携わる。3年前からアジアの最貧国「ネパール」で食育活動をしながら、スパイス・薬膳について研究し、商品開発を手がけている。
    また、自身のYoutube料理チャンネルでは、世界でも人気のある日本のアニメキャラクターに変身し、作品に登場する料理やキャラクターを模した料理を作ったり、料理のお姉さんとして食育動画を配信している。

    管理栄養士/スポーツフードアドバイザー/トータルフードコーディネーター/薬膳インストラクター/第5期みそ汁大使/豆腐マイスター/食品添加物エキスパート/中級食品表示診断士

材料(2人前)

牛もも肉(ブロック)400g
塩こしょう各小さじ1/2
玉ねぎ1/2個
にんにく2片
しょうが2片
はちみつ小さじ1/2
〜特製ソース〜
★赤ワイン大さじ2
★砂糖大さじ1
★醤油大さじ2
〜ガーリックライス〜
ごはん茶碗2杯分
にんにく2片
オリーブオイル大さじ1
バター10g
醤油大さじ1/2

作り方

1

〜下準備〜
にんにく、しょうが、玉ねぎはすりおろしておきます。

2

牛もも肉を冷蔵庫から取り出して、30分~1時間置いておきます。

3

キッチンペーパーで軽くお肉表面の水分を拭き取ります。

4

フォークで牛肉をまんべんなく刺し、筋切りをします

5

牛もも肉の両面に塩と黒こしょう、すりおろしたにんにく、しょうが、玉ねぎをすりこみます。

6

ポリ袋に、5を入れて揉み込み、常温で1時間ほど置きます。

7

フライパンにオリーブオイルをひき、6を入れて中火で熱し、焼き色を付けます。裏表、側面 各1分ずつ中火で焼きます。

8

アルミホイルで包み常温で30分〜1時間、粗熱がとれるまで放置します

9

同じフライパンに★を入れて中火で煮立たせたら、特製だれの出来上がりです。

1

〜ガーリックライスの作り方〜
ニンニクは薄くスライスします。

2

フライパンでオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくを炒めます。

3

にんにくの香ばしい香りが立ってきたら、バター、醤油を加え、バターが溶けてなじんだら、ごはんを加えて炒めます。

4

ごはんがパラパラになったら、完成です。
最後に、ごはんをドーム型に盛り、切り分けたローストビーフを盛り付け、特製だれをかけたらローストビーフのライスケーキの出来上がりです♪

調理時間90分

Point

料理のコツ・ポイント

牛もも肉の余分な水分を拭き取ることにより、臭みをやわらげ 水っぽさがなくなります。
玉ねぎに含まれる酵素の働きにより、お肉を漬け込むと柔らかくなる効果があります。
肉を焼いた後のうま味が残っているフライパンでそのままローストビーフのたれを作ります。

Point

運動後の2時間のリカバリータイムを大切に!
運動後は、筋肉が傷ついている状態です。リカバリータイムに筋肉を修復させるためのたんぱく質と、失ったグリコーゲンを補給するための炭水化物を取り入れることで、自分のからだや回復力、本番でのパフォーマンスに大きな差がついてきます。
本レシピでは、良質なたんぱく質を多く含む「牛肉」と最強のリカバリー食材「ごはん」を美味しく食べられるレシピです。牛肉には鉄分(ヘム鉄)が豊富に含まれています。このヘム鉄は野菜や海藻類などに含まれる鉄分(非ヘム鉄)よりも体内への吸収率が高く、約5倍〜10倍も違います。
鉄は酸素を運ぶ役割をするため、日々運動されているアスリートのみなさんに欠かせない栄養素です。筋肉を作る働きを高める効果のある亜鉛も多く含まれています。

レシピを見てくれている方へのコメント

メリークリスマス!年末年始にもみんなが喜ぶこと間違いなしのローストビーフのライスケーキの作り方をご紹介いたします。すでにオフシーズンに入ってきて、体作りの増量期間になっているチームや選手も多いと思います。肉、魚、卵などの動物性たんぱく質を食べすぎると吸収されなかった分は、そのまま腸内に送り込まれ、悪玉菌のエサになってしまい、腸内環境が乱れやすくなります。なので、腸内環境を整えてくれる「食物繊維」も一緒に取り入れながら、体作りをしていきましょう。(穀類、豆製品、海藻類、芋類、野菜、果物、きのこ類など)
食事も大切な日々のトレーニングです。素敵なクリスマス、年末年始をお過ごしください!

ひじきとベーコンの炒め煮/村田英理子