COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > サーモンとアボカドのユッケ丼/フードコーディネーターりこぴん

サーモンとアボカドのユッケ丼/フードコーディネーターりこぴん

  • 2020.11.20

    サーモンとアボカドのユッケ丼/フードコーディネーターりこぴん

REIBOLAレシピ

  • りこぴんricopin
  • ricopin

    「ココロとカラダが元気になる簡単料理」をテーマにしたレシピをInstagramに投稿したり、Pocochaというライブ配信アプリで料理ライバーとして毎日料理配信をしている若手フードコーディネーター。
    カフェのメニュー開発や、商品開発も手がける。

材料(1人分)

ごはん1人前
サーモン(刺身用)100g
アボカド1/2個
A レモン汁小さじ1
A 醤油大さじ1
A コチュジャン小さじ1
A ごま油小さじ1
A 砂糖小さじ1
A 白いりごま小さじ1
A すりおろしニンニク小さじ1/2
A 刻み海苔適量

作り方

1

サーモンとアボカドを1口大に切る。サーモンとアボカドを1口大に切る。

2

1で切ったものをボウルに入れ、Aの調味料を入れよく混ぜ合わせる。

3

お皿にご飯をよそい、2をのせ、刻み海苔を載せたら完成。

5

Point

料理のコツ・ポイント

コチュジャンがはいっているので旨辛でご飯が進みます。レモン汁をいれると、後味がさっぱりするだけでなく、アボカドの変色も抑えられるので時間が経っても見栄えがキープできます。

Point

【筋肉回復作用・抗酸化作用】
サーモンは体の基礎を作ってくれる栄養素がたっぷり含まれている食材

強い抗酸化作用があるだけでなく、眼精疲労や筋肉回復作用なども期待できアボカドにも抗酸化作用があり、それだけでなく食物繊維も豊富で腸を活性化させ、便秘解消などにも役立ちます。

このレシピを見てくださる方に向けてのコメント

サーモンとアボカドという最強のコンビを使った、火を使わない簡単レシピです。ランチや、夜にすぐ作れて栄養も採れるのでぜひ作って見てください☆

牡蠣とほうれん草の豆乳クリーム煮/栄養士 丹羽真梨菜