COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > たこと長芋のガーリック炒め/栄養士 丹羽真梨菜

たこと長芋のガーリック炒め/栄養士 丹羽真梨菜

  • 2021.02.05

    たこと長芋のガーリック炒め/栄養士 丹羽真梨菜

REIBOLAレシピ

  • 丹羽 真梨菜Niwa Marina
  • Niwa Marina

    ツエーゲン金沢所属のFW丹羽詩温の妻で、食事内容やレシピについてInstagram(@athlete.food_marina)やYouTubeで発信している栄養士。
    京都女子大学 家政学部 食物栄養学科卒業。
    卒業後は高槻市役所 危機管理室に勤め、「防災と食」に関する冊子を作成&全戸配布する事業に携わる。
    現在は夫の専属栄養士として、怪我予防やパフォーマンスの向上が期待できる食事に力を入れている。

材料1人分

茹でタコ40g
長芋40g
ブロッコリー3房
にんにく2片
パセリみじん切り適量
オリーブオイル大さじ1
少々

作り方

1

ブロッコリーは電子レンジで600w1分加熱する。

2

にんにくは半分、大きいものは1/4に切る。

3

たこ、長芋は食べやすい大きさに切る。

4

フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくの香りがたつまで弱火で炒める。

5

たこ、長芋、ブロッコリーを入れ、中火〜強火で焼き色が付くまで炒める。

6

パセリを入れ軽く炒めたら火から下ろし、器に盛る。

7

最後に塩をかけて完成♪

15

Point

料理のコツ・ポイント

塩を最後にかけることで塩味を感じやすくなり、塩分量を減らすことができます!

Point

免疫力を高める食材を使用しています。
生でも食べられる食材を多く使用しているので、短時間で作ることができます。

レシピを見てくれている方へのコメント

アスリートは、ハードなトレーニングや長距離移動、多くの人と接触機会がある等の理由で、免疫力が低下しやすく、感染症にかかりやすいと言われています。
予防として、規則正しい生活を送るほかに、免疫細胞の6割が集まる腸内の環境を整えることが有効です。
バランスの良い食事を基本に、特に免疫力を高める食材として、長芋や納豆、めかぶ、にんにく、ネギ、ヨーグルト、キノコ類を摂取するのがおすすめです。
今回使用した長芋は、免疫細胞に必要なたんぱく質の吸収を高めると言われています。
また、にんにくに含まれるアリシンは、免疫細胞である「NK 細胞」を活性化させると言われています。
これらの食材は、一度に全て摂取できなくても構いません。毎日どれかを少しずつ、長期的に摂ることが大切です。
こまめな手洗いや、睡眠をしっかりとるなどの規則正しい生活と合わせて、ウイルスに負けない身体づくりをしていきましょう!

Vol.27 活動休止はもはや、理由にならない。