COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > PASSION 彼女たちのフィールド

CATEGORY

  • Vol.15 トライフットボールスクールコーチ/泉美幸

    2021.06.09 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.15 トライフットボールスクールコーチ/泉美幸

    小学生のときに出会ったサッカーという競技の魅力に取りつかれ、オリンピックの舞台にも立ったほどの華々しい経歴を持つ泉美幸氏は今、子どもたちにサッカーの魅力を伝えることで幸福感に満ちている。ひたすらにボールを追いかけながらまい進してきた人生を振り返り、サッカーと関わる上での大切なことについて、その考えを明かしてくれた。

  • Vol.14 A&A西東京スポーツセンターレナト女子フットボールスクールコーチ/今井かおり

    2021.05.19 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.14 A&A西東京スポーツセンターレナト女子フットボールスクールコーチ/今井かおり

    欧州をはじめ海外で活躍する日本人サッカー選手が増え、日本代表でも「海外組」という言葉が使われるほど海外でプレーすることが珍しくなくなった。女子も海外でプレーする選手が増えているが、どの競技でもどの国でも、パイオニアである最初の1人目の存在が必ずある。今回はイタリアの最高峰リーグであるセリエAで日本人初の女子選手となった今井かおり氏(旧姓、長峯)に、現在の活動についてお話を伺った。

  • Vol.13 東京キラキラFOOTBALLスクール コーチ/内山環

    2021.05.05 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.13 東京キラキラFOOTBALLスクール コーチ/内山環

    2021年秋に開幕を予定している日本初の女子プロサッカーリーグとなるWE LEAG UE(以下WEリーグ)。日本女子サッカーの新たな歴史の幕開けとなるリーグに初年度から参入するジェフユナイテッド市原・千葉レディースのゼネラルマネージャー(以下GM)を務める三上尚子氏に現在の活動やクラブ、WEリーグの展望についてお話を伺った。

  • Vol.12 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースゼネラルマネージャー/三上尚子

    2021.04.21 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.12 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースゼネラルマネージャー/三上尚子

    2021年秋に開幕を予定している日本初の女子プロサッカーリーグとなるWE LEAG UE(以下WEリーグ)。日本女子サッカーの新たな歴史の幕開けとなるリーグに初年度から参入するジェフユナイテッド市原・千葉レディースのゼネラルマネージャー(以下GM)を務める三上尚子氏に現在の活動やクラブ、WEリーグの展望についてお話を伺った。

  • Vol.11 尾張フットボールクラブレディース・ガールズ監督/山﨑由加

    2021.04.08 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.11 尾張フットボールクラブレディース・ガールズ監督/山﨑由加

    愛知県の北西部に位置し尾張地方に含まれる大口町をホームタウンとする尾張フットボールクラブは、地域に根ざした活動で町の活性化に一役買っている総合型地域スポーツクラブが母体となるサッカークラブである。人口約2万4千人の町で300名近いスクール生を抱える町の看板クラブで女子チームの監督を務める山﨑由加氏は、日本代表でのプレー経験や強豪チームでの指導経験を経て尾張FCで女子サッカーの普及と育成に力を入れている。
    今回は、町の元気と健康を支えるクラブで活躍する山﨑氏にお話を伺った。

  • Vol.10 台湾女子代表ゴールキーパーコーチ/大友麻衣子

    2021.03.17 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.10 台湾女子代表ゴールキーパーコーチ/大友麻衣子

    女子サッカーの日本代表チームであるなでしこジャパンのアジアでのライバルとして北朝鮮や韓国が挙げられるが、もう1つ注目すべき国が台湾(チャイニーズ・タイペイ)である。FIFAランキング40位(2020年12月18日現在)のチームがなぜ注目に値するかというと、監督とゴールキーパーコーチを日本人が務めチームを率いているからである。
    今回は台湾女子代表チームでゴールキーパーコーチを務める大友麻衣子氏に、台湾での指導やサッカー事情についてお話を伺った。

  • Vol.9 MIOびわこ滋賀レディースU-15アシスタントコーチ/大谷未央

    2021.03.03 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.9 MIOびわこ滋賀レディースU-15アシスタントコーチ/大谷未央

    大谷未央さんは、一児のママ。週末はMIOびわこ滋賀レディースU-15のアシスタントコーチ、平日はMIOびわこ滋賀の事務の仕事をしている。現役時代に、なでしこリーグ180試合出場150得点を記録した、かつての名ストライカーが、出身地の滋賀県で「育成年代の指導という仕事」を選択したのはなぜなのだろう。そして、育児と仕事をどのように両立しているのだろう。所属チームの休部からは始まった大谷未央さんのセカンドキャリアについて聞いてみた。

  • Vol.8 タイ女子代表GKコーチ/轟奈都子

    2021.02.17 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.8 タイ女子代表GKコーチ/轟奈都子

    アヤックスやバルセロナをはじめとするクラブチームからオランダやポーランドといった代表チームまで、幅広く指導にあたったフランス・フックJFA GKプロジェクトアドバイザーは、JFAのインタビューで「優秀なGKを育てる上では、環境も一つのポイントになるのでは。」と質問され「重要なのはやはり指導者です。優れた指導者がいれば、ピッチの善し悪しを問わず、優れた選手が生まれます。」と答えている。今回、ご紹介する轟奈都子さんは日本の女性GKコーチの草分けの一人。

  • Vol.7 JFAこころのプロジェクト/小林弥生

    2021.02.03 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.7 JFAこころのプロジェクト/小林弥生

    公益財団法人日本サッカー協会がサッカーやスポーツを通じて子どもの健全な成長を支える目的に行なわれている「JFAこころのプロジェクト」という活動をご存知だろうか。サッカーに限らず様々な競技のプロ選手やオリンピック選手、元アスリートが夢先生として子どもたちに自身の夢や経験を話し、子どもたちに「夢を持つことの大切さ」や「夢に向かって努力する大切さ」を伝えるプロジェクトである。
    今回はこのこころのプロジェクトに携わる元なでしこジャパンでアテネオリンピック代表選手として活躍された小林弥生氏にお話を伺った。

  • Vol.6 U-20日本女子代表コーチ/宮本ともみ

    2021.01.20 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.6 U-20日本女子代表コーチ/宮本ともみ

    FIFA女子ワールドカップに3大会連続出場。2004年にアテネオリンピック出場。その間に、結婚・出産を経験し、当時、日本女子代表(なでしこジャパン)初の「子持ち代表選手」として話題になった。現在は、高田短期大学女子サッカー部監督、U―20日本女子代表コーチを務める宮本ともみ氏に、結婚・出産とキャリア選択について、お話を伺った。