COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > 野菜たっぷりチキンのクリーム煮/スポーツフードアドバイザー古賀文沙

野菜たっぷりチキンのクリーム煮/スポーツフードアドバイザー古賀文沙

  • 2020.08.07

    野菜たっぷりチキンのクリーム煮/スポーツフードアドバイザー古賀文沙

REIBOLAレシピ

  • 古賀 文沙Koga Ayasa
  • Koga Ayasa

    関西を中心に活躍するタレント・リポーター・スポーツフードアドバイザー。
    スポーツ全般の中継リポーターなどを中心に、TV・ラジオ、イベントMCなど幅広く活動中!

【献立】
・野菜たっぷりチキンのクリーム煮
・梅肉入り春巻き
・カルパッチョ
・枝豆サラダ温泉卵乗せ
・ピリ辛きゅうり
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルトキウイのせ

材料2人分

もも肉200g
アスパラガス60g
玉ねぎ100g
しめじ50g
ブロッコリースプラウト適量
サラダ油3g
1/4カップ
牛乳1カップ
コンソメ少々
薄力粉大さじ1

作り方

1

下ごしらえ
アスパラガスは5センチ
玉ねぎ細切り
しめじをさく
もも肉に塩こしょうをふる

2

フライパンを油熱する

3

もも肉を焼き色がつくまで炒める

4

①を一緒に炒める

5

しんなりしたら水、牛乳を入れて一煮立ちさせる

6

コンソメ、薄力粉を入れ煮込む

7

塩こしょうで味を整える

15〜20

Point

料理のコツ・ポイント

多忙なアスリートでも作りやすい、いっきに炒めて、そのまま煮込む簡単な料理です。
もも肉はしっかり炒めてください。
野菜はさっと炒めて食感を残すとより美味しいです。
牛乳、薄力粉を入れると焦げやすいので注意してください。

Point

暑さからより疲労のたまる今の時期、怪我には気をつけたいですね。
関節に必要なコラーゲンを含む肉汁、そのまま煮込むことで余すことなくとれますし、筋肉にかかせないタンパク質をしっかりとれます。きのこに含まれるビタミンDは牛乳に含まれるカルシウムの吸収を促します。
春巻きにはたっぷり梅肉を入れ、クエン酸による疲労回復にも繋がります。
また夏バテや疲労の蓄積を防ぐビタミンB1をタンパク質とともにとれる枝豆サラダ温玉乗せは超簡単レシピなのでオススメです。
副菜やデザートで更に上手に補いましょう。

レシピを見てくれている方へのコメント

運動後自分で食事を用意するアスリートの方、また家事をしながら子供への食事を用意する方に向けて、今回はより工程の少ない料理にしてみました。忙しい中でもより簡単に食事を充実させて怪我なく夏を乗り越えましょう。

Vol.12 ピッチ上での『言い合い』が生む結束。すべては勝つために。