COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > サッカーのお仕事

CATEGORY

  • Vol.12 Jリーグ・パートナー事業部/古河裕次

    2020.01.15 サッカーのお仕事

    Vol.12 Jリーグ・パートナー事業部/古河裕次

    ガンバ大阪を1年半で退団し、関西学院大学に入学した。卒業後は「サッカー界に貢献できる仕事をしたい」と広告代理店大手の電通に入社。13年の時を経て、念願のサッカー日本代表関連の仕事に携わったのち、17年からはJリーグに出向し、『サッカーへの恩返しを』との思いを胸に仕事にあたっている。プロを諦めたあの時、勇気を持って踏み出した『一歩』に誇りを持って。

  • Vol.11 京都サンガF.C.ホペイロ/松浦紀典

    2019.12.10 サッカーのお仕事

    Vol.11 京都サンガF.C.ホペイロ/松浦紀典

    ポルトガル語で、サッカー選手の用具係を指す『ホペイロ』。91年にブラジルから持ち込まれたこの仕事を松浦氏が学び、日本人初の『プロホペイロ』になったのが93年のこと。以来、3クラブに在籍しながら、26年にわたってこの仕事に情熱を注いできた。「プレイヤーズファースト」を心がけながら愚直に裏方の仕事に徹してきた松浦氏のプロフェッショナルイズムに触れた。

  • Vol.10 東京ヴェルディ広報部長/倉林佑弥

    2019.11.11 サッカーのお仕事

    Vol.10 東京ヴェルディ広報部長/倉林佑弥

    雑誌社の編集者から、クラブ広報に転身したのは、今から8年前のこと。最初はチームスタッフ、選手との信頼関係を築くところから始まった仕事も、今では天職と言い切れるくらい理想的に進められるようになった。日々、目の前で起きる1つ1つの出来事に、楽しさや喜びを実感しながら「届けたい人に、届けたい情報が届く」体制づくりを心がけている。

  • Vol.9 Jリーグピッチリポーター(フリーアナウンサー)/高木聖佳

    2019.10.10 サッカーのお仕事

    Vol.9 Jリーグピッチリポーター(フリーアナウンサー)/高木聖佳

    「Jリーグのピッチリポーターになりたい」。その一心でキャリアを積み上げてきた。いつの時代も意識してきたのは、サッカー観戦をする視聴者に、プラスアルファの楽しさ、面白さを伝えること。求められる役割は変わっても、そこに自分らしい「色」をエッセンスとして注ぐことを心に留めて。

  • Vol.8 スポーツMC/西川大介

    2019.09.10 サッカーのお仕事

    Vol.8 スポーツMC/西川大介

    「今やセレッソ大阪の『名物』の1つともいうべき、スタジアムに流れる耳馴染みのある声。その主は01年からスタジアムDJを務める西川大介さんだ。この18年半、セレッソの様々な喜怒哀楽を声で伝えてきた西川さんに、セレッソとの長く、濃密な時間について話を伺いました。」

  • Vol.7 東洋グリーン株式会社 エンジニアリング部西日本管理課/濱田真也

    2019.08.26 サッカーのお仕事

    Vol.7 東洋グリーン株式会社 エンジニアリング部西日本管理課/濱田真也

    2016年よりガンバ大阪のホームスタジアムとして本格的に稼働したパナソニックスタジアム吹田。同スタジアムや練習場の芝管理を担当する濱田真也さんに、芝を健全に生育させるにあたっての苦労や難しさなどをお伺いしました。

  • Vol.6 京都サンガF.C.チーフトレーナー/岩城孝次

    2019.08.12 サッカーのお仕事

    Vol.6 京都サンガF.C.チーフトレーナー/岩城孝次

    Jクラブでのトレーナーの仕事は今年で26年目を数える岩城孝次さん。京都サンガF.C.、セレッソ大阪、ガンバ大阪での経験を通して見てきたJクラブにおける『トレーナー』の役割の変化にも言及しながら、トレーナーとしての信念やプロフェッショナルイズムを明かしてくださいました。

  • Vol.5 株式会社Sunday Monday/村野明子

    2019.07.25 サッカーのお仕事

    Vol.5 株式会社Sunday Monday/村野明子

    コンサドーレ札幌で6年、ヴィッセル神戸で10年、寮母として選手の胃袋を支えてきた村野明子さん。今年の2月に新会社を立ち上げ、ジャンルにとらわれないアスリート向けの食のサポートを始めました。現在はセレッソ大阪で寮母をしながら同アカデミー選手に向けた食の取り組みや他競技のアスリートへの食のサポートを行っています。

  • Vol.4 アシックスジャパン㈱ スポーツマーケティング部コアパフォーマンス第1チーム/藤井幸穂

    2019.07.11 サッカーのお仕事

    Vol.4 アシックスジャパン㈱ スポーツマーケティング部コアパフォーマンス第1チーム/藤井幸穂

    ヴィッセル神戸のユニフォームスポンサーを20年以上にわたって続けているアシックス。昨年のワールドカップ・ロシア大会で活躍した乾貴士選手や、最近ではアンドレス・イニエスタ選手とのアドバイザリースタッフ契約でも話題になった同社にて、長きにわたってサッカーの現場で仕事をしてきた藤井幸穂氏にスポーツメーカーとしてのプロサッカーチームや選手との関わり方について話を伺いました。

  • Vol.3 プロカメラマン/説田浩之

    2019.06.25 サッカーのお仕事

    Vol.3 プロカメラマン/説田浩之

    フリーランスのプロカメラマンとして活躍中の、説田浩之さん。どんな風にカメラマンを目指し、ヴィッセル神戸や神戸製鋼コベルコスティーラーズで仕事をするようになったのか。スポーツの写真を撮影するにあたっての、氏なりの工夫や信念に迫ります。

武井択也×DF鎌田次郎(柏レイソル)前編