COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > BRAIN〜ズミの思考〜

CATEGORY

  • Vol.14 2つの目標実現に向けて

    2020.10.22 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.14 2つの目標実現に向けて

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.13 関西サッカーリーグDivision1、優勝!

    2020.10.08 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.13 関西サッカーリーグDivision1、優勝!

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.12 関西サッカーリーグは、残り2試合!

    2020.09.24 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.12 関西サッカーリーグは、残り2試合!

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.11 ホームゲーム

    2020.09.10 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.11 ホームゲーム

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.10 関西リーグ開幕。そしてクラブ史上初の天皇杯本大会へ。

    2020.08.27 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.10 関西リーグ開幕。そしてクラブ史上初の天皇杯本大会へ。

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.9 自分を知り、相手を知る

    2020.08.13 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.9 自分を知り、相手を知る

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.8 チーム戦術と個の力

    2020.07.23 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.8 チーム戦術と個の力

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.7 開幕までのチームづくり

    2020.07.09 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.7 開幕までのチームづくり

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.6 外から見る、今年のJリーグ

    2020.06.25 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.6 外から見る、今年のJリーグ

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • Vol.5 監督としてのプロセス

    2020.06.11 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.5 監督としてのプロセス

    昨年、現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

日本営業大学ビジネスコミュニケーション論