COLUMN

REIBOLA TOP > コラム > 指導者リレーコラム

CATEGORY

  • Vol.61 水戸ホーリーホックアカデミー ジュニアユースコーチ /大槻邦雄

    2024.05.22 指導者リレーコラム

    Vol.61 水戸ホーリーホックアカデミー ジュニアユースコーチ /大槻邦雄

    20年をこえる指導歴から「育成のスペシャリスト」として感じたことを綴ったコラムを通して、育成年代の子どもとその保護者に寄り添う大槻邦雄さん。その発信はサッカーに限らない成長過程における子どもとの向き合い方や導く上でのヒントが数多くあり、日常から大槻さんが持つ子どもたちへのまなざしの深さが表現されています。
    必要性を感じつつも難しさを感じる指導者も多い「発信」の工夫について、またその基盤となる育成年代の子どもたちとサッカーだけでない関わり方や指導の視点についてお聞きしました。

  • Vol.60 (一社)横河武蔵野スポーツクラブ 横河武蔵野FC U-12監督兼横河武蔵野スクールコーチ/神田敦史

    2024.04.10 指導者リレーコラム

    Vol.60 (一社)横河武蔵野スポーツクラブ 横河武蔵野FC U-12監督兼横河武蔵野スクールコーチ/神田敦史

    選手自身の考える力を大切に、成長の段階に合わせた指導でサッカーを通じた人との関わり方、選手の主体性を育む指導を心掛ける神田敦史さん。
    時代の流れとともに変化するものや変わらずに必要なこと、この世代の子どもたちを指導する上で大切にされていることをお聞きしました。

  • Vol.59 FC東京 アカデミーU-15むさし GKコーチ兼育成GKコーチ/来 龍哉

    2023.12.27 指導者リレーコラム

    Vol.59 FC東京 アカデミーU-15むさし GKコーチ兼育成GKコーチ/来 龍哉

    大学在学中からGKコーチの道を歩み始めて、この年代の選手たちへの指導が1番自分に合っていると話す来さん。エネルギッシュで笑顔溢れるお話のなかでも、子どもたちのことになると真剣な表情とまなざしが印象的です。
    子どもたちが大好きなサッカーを磨きあげていくためにできることはなにか、時代による変化が早い教育の側面からもアプローチの工夫を重ねています。よりよく伝わる指導とその意義、そして源流となるGKへの思いをお伺いしました。

  • Vol.58 横浜F・マリノスアカデミー ジュニアユース/プライマリー兼任 GKコーチ 八巻 楽

    2023.07.19 指導者リレーコラム

    Vol.58 横浜F・マリノスアカデミー ジュニアユース/プライマリー兼任 GKコーチ 八巻 楽

    横浜F・マリノスジュニアユースGKコーチ八巻楽さん。恵まれた環境の中であっても、自分が今できる全力とはなにかを冷静に問い続け、学びをやめない姿勢を子どもたちに示しながらより良い指導を模索しています。体も心も急激にのびていく時期の選手達一人ひとりに、心身のバランスの取れた成長を促すために大切にされていること、今現在に至るまでの経緯や経験などをうかがいました。

  • Vol.57 ゴールキーパー コーチジャパン/太田渉

    2023.07.05 指導者リレーコラム

    Vol.57 ゴールキーパー コーチジャパン/太田渉

    「ゴールキーパーで世の中を変える」というスローガンを掲げ、全国のGKに向けて指導に駆け回る太田渉さん。高校卒業後、単身ブラジルへ渡りプロ契約。サッカー人生を変えたブラジルのGKコーチとの出会いと経験をサッカーの枠組みを越えて発信しています。人間とは、ゴールキーパーとは、という問いに向き合いながら、選手と向き合い指導を続ける太田さんにお話をうかがいました。

  • Vol.56 愛媛県立八幡浜工業高校サッカー部監督/兵頭由教

    2023.06.07 指導者リレーコラム

    Vol.56 愛媛県立八幡浜工業高校サッカー部監督/兵頭由教

    教鞭をとりながら自身も現役でプレーを続け、ボールを中心にサッカーをするドイツサッカー「BoS理論」をもとに県内1位を目指す愛媛県八幡浜高校監督 兵頭さんに、現在の生活や指導法、生徒たちに夢を叶える道すじを示し続ける大切さについてうかがいました。

  • Vol.55 一般社団法人TRE代表/長谷川 太郎

    2023.05.24 指導者リレーコラム

    Vol.55 一般社団法人TRE代表/長谷川 太郎

    日本初ストライカーに特化した指導を行う長谷川さん。世界で活躍するストライカーを育てる「2030年みんなで育てよう!W杯得点王」プロジェクトを立ち上げ、全国各地を飛び回りストライカークリニック、ストライカーキャンプなど人気のイベントを数多く主催。ゴールを通じて夢や目標を実現する姿勢を子どもたちに見せ続ける長谷川さんに、挫折も多くあった半生から前列のない「ストライカーコーチ」として知られるようになるまでの軌跡、また仲間と共に進化し続ける現状とこれからについて、お話をうかがいました。

  • Vol.54 Japanische Fußballschule München 代表/石井直人

    2023.04.26 指導者リレーコラム

    Vol.54 Japanische Fußballschule München 代表/石井直人

    23歳で単身ドイツに渡り、プレーヤー兼指導者として20年以上現地で活動。現在、日本人サッカー教室の代表を務め、幅広い年齢層の子どもたちを指導。また現地でドイツ人指導者を育成する活動にも力を入れ、勝利至上主義ではなく子どもたちの創造力を大切にする指導で、信頼を集める石井さんにドイツミュンヘンでの現状と今後についてお話しをうかがいました。

  • Vol.53 London Japanese Junior FC・Club Manager/水野嘉輝

    2023.03.29 指導者リレーコラム

    Vol.53 London Japanese Junior FC・Club Manager/水野嘉輝

    選手、スタッフ、“オールジャパン”で構成されたチームが、サッカーの母国であるイングランドの首都・ロンドンにある。その名も「London Japanese Junior FC」だ。この、世界で見ても珍しいと言えるチームを率いて10年になる水野嘉輝さんは、様々な縁や巡り合わせによってロンドンで指導をすることに。海外だからこそ見えた景色、そしてその景色を見た水野さんだからからこそ今後の指導にどう生かしていきたいか、描くクラブの未来とは―。考えをうかがった。

  • Vol.52 奈良・生駒FC 代表兼監督/奥田智

    2023.03.08 指導者リレーコラム

    Vol.52 奈良・生駒FC 代表兼監督/奥田智

    奈良・生駒FCで代表兼監督を務める奥田智さん。生粋のサッカー小僧だった少年時代には、一度はサッカーから離れた時期もあった。それでも指導者として再びサッカーと向き合い、高校時代に受けたスパルタ指導を反面教師に、子どもたちには何より“サッカーを楽しむ“ことを伝えようとしている。スペインで学び感じたことも生かしながら、オンライン講座で『サッカーの教科書学習』を行うなど、新たな指導方法も取り入れる奥田さんの挑戦に迫った。

REIBOLA RADIO 配信中!