COLUMN

REIBOLA TOP > コラム

LIST

  • あさりのチヂミ/村田英理子

    2021.03.05 REIBOLAレシピ

    あさりのチヂミ/村田英理子

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、アスリートフードマイスターでプロラグビー選手/村田毅選手の奥さんである村田英理子さんのレシピ「あさりのチヂミ」を公開!!
    うまみが強いあさりの水煮とひじきを入れて鉄分をしっかり補えるチヂミです。うまみたっぷりで調理も手軽にできるあさりの水煮缶は、鉄分たっぷりの常備食材としておすすめです。成長期のお子さまはもちろん、女性やアスリートにも、鉄分不足による貧血のリスクは忍び寄っています。ハードな練習の後や、試合後、夏場など、食欲が落ちてしまう時にもしっかり鉄分補給をし、貧血を防止しましょう!料理のコツは焼いている途中にフライパンのふちからごま油を少し追加する事です。そうすることによって、よりカリッと焼き上がります。

  • Vol.9 MIOびわこ滋賀レディースU-15アシスタントコーチ/大谷未央

    2021.03.03 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.9 MIOびわこ滋賀レディースU-15アシスタントコーチ/大谷未央

    大谷未央さんは、一児のママ。週末はMIOびわこ滋賀レディースU-15のアシスタントコーチ、平日はMIOびわこ滋賀の事務の仕事をしている。現役時代に、なでしこリーグ180試合出場150得点を記録した、かつての名ストライカーが、出身地の滋賀県で「育成年代の指導という仕事」を選択したのはなぜなのだろう。そして、育児と仕事をどのように両立しているのだろう。所属チームの休部からは始まった大谷未央さんのセカンドキャリアについて聞いてみた。

  • Vol.23 J1リーグ開幕戦での戦列復帰。

    2021.03.02 発源力

    Vol.23 J1リーグ開幕戦での戦列復帰。

    ガンバ大阪のDF昌子源による連載コラム。
    その時々のテーマに沿って、素直な胸の内を明かします。
    ここでしか聞けないとっておきの話も含め、源ワールドをお楽しみください。

  • ブイヤベース/栄養士 丹羽真梨菜

    2021.02.26 REIBOLAレシピ

    ブイヤベース/栄養士 丹羽真梨菜

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、栄養士でツエーゲン金沢所属/FW丹羽詩温選手の奥さんである丹羽真梨菜さんのレシピ「ブイヤベース」を公開!!
    世界三大スープのひとつと言われているブイヤベース。さまざまな魚介類を香味野菜で煮込む、旨みが詰まった人気の地中海料理です。使用する魚介類は、鯛やブリの切り身、イカ、ほたて、はまぐりなど好きな材料で作ることができます。魚介の種類が多いほど濃厚なスープになりますが、品目を減らしたい場合は、海老と白身魚、貝類1種類を入れると旨味のあるスープになります。
    調理のポイントは、濃厚な出汁が出てさらに美味しくなるので、有頭海老を使用してみてください。
    余ったらリゾット、スープパスタなど、次の日に様々なアレンジで楽しむことができるのも魅力のひとつ。意外と簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください♪

  • Vol.19 ポジショニングの重要性

    2021.02.25 BRAIN〜ズミの思考〜

    Vol.19 ポジショニングの重要性

    現役引退を決断し、FC TIAMO枚方の監督として新たなキャリアをスタートさせた小川佳純。指導者として、サッカー人として、一人の人間として日々、何を思い、どんなことを考えているのか。その脳にある思考を、彼自身が自分の言葉で明らかにしていく。

  • 参鶏湯(サムゲタン)/管理栄養士 スポーツフードアドバイザー 坂本星美

    2021.02.19 REIBOLAレシピ

    参鶏湯(サムゲタン)/管理栄養士 スポーツフードアドバイザー 坂本星美

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、管理栄養士/スポーツフードアドバイザーの坂本星美さんのレシピ「疲労回復!炊飯器で絶品!参鶏湯」を公開!!
    韓国の定番料理「参鶏湯(サムゲタン)」は本来、丸鶏を使いお腹にもち米などを詰めて煮込みますが、今回はおうちでお手軽に再現できるように鶏手羽元でアレンジしました。鶏肉にはタンパク質の他にもビタミンAという栄養素も多く含まれています。粘膜に作用してウイルスや細菌などからからだを守る働きや、肌や目の健康を保つ働きがあります。根菜類(大根、にんじん、ゴボウ、レンコン、タマネギ)を追加することで、からだを温め、免疫力を上げてくれるので併せて摂ることをおすすめします!
    からだの調子を整えるお野菜も一緒に摂取して、強い身体を作っていきましょう。

  • Vol.8 タイ女子代表GKコーチ/轟奈都子

    2021.02.17 PASSION 彼女たちのフィールド

    Vol.8 タイ女子代表GKコーチ/轟奈都子

    アヤックスやバルセロナをはじめとするクラブチームからオランダやポーランドといった代表チームまで、幅広く指導にあたったフランス・フックJFA GKプロジェクトアドバイザーは、JFAのインタビューで「優秀なGKを育てる上では、環境も一つのポイントになるのでは。」と質問され「重要なのはやはり指導者です。優れた指導者がいれば、ピッチの善し悪しを問わず、優れた選手が生まれます。」と答えている。今回、ご紹介する轟奈都子さんは日本の女性GKコーチの草分けの一人。

  • Vol.22 質問に答えます!編②

    2021.02.16 発源力

    Vol.22 質問に答えます!編②

    ガンバ大阪のDF昌子源による連載コラム。
    その時々のテーマに沿って、素直な胸の内を明かします。
    ここでしか聞けないとっておきの話も含め、源ワールドをお楽しみください。

  • Vol.79 スフィーダ世田谷FC所属/DF戸田歩

    2021.02.15 フットボーラーズファッション

    Vol.79 スフィーダ世田谷FC所属/DF戸田歩

    サッカー選手のプライベートファッションをお届けします。
    あの選手の一押しコーディネートをチェック!

  • ささみとかぼちゃとブロッコリーの味噌マヨチーズ焼き/フードコーディネーターりこぴん

    2021.02.12 REIBOLAレシピ

    ささみとかぼちゃとブロッコリーの味噌マヨチーズ焼き/フードコーディネーターりこぴん

    REIBOLAレシピでは、スポーツ選手には欠かせない栄養バランスを考えた食事レシピを配信していくコーナーです。
    今回は、若手フードコーディネータのりこぴんさんのレシピ「ささみとかぼちゃとブロッコリーの味噌マヨチーズ焼き」を公開!!
    疲労回復や貧血予防にも効果的なメニューです。今回使用した、かぼちゃとブロッコリーは緑黄色野菜の中でも栄養豊富な食材です。ビタミンCもたっぷりと含まれているため、肉や魚など鉄分が豊富な食材を組み合わせることで貧血の予防にも役立ちます! 調理のポイントは、ささみにお酒を入れることでやらかくなり臭みも消えるので、レンジで温めるときはお酒を加えてみてください!
    発酵食品の味噌とチーズも使用しているので、栄養価が高い簡単ヘルシーレシピ。ぜひ作ってみてください!

Vol.44 新生ガンバに思うこと。